オイルで頭皮環境を整える

頭皮のベタつきにオイルがいい?その理由とは

 

オイル

頭皮がベタついていると、髪の毛までベタベタとしてきてしまい、あまり綺麗な状態には見えないこともあります。
また、頭皮のベタつきと同時に、頭皮のにおいに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
頭皮がベタつく原因を知り、正しい対処をしていきましょう。

 

頭皮がベタつく原因は、頭皮から過剰に分泌されている皮脂です。
余分な皮脂で頭皮がベタついてくるため、朝はサラサラとした状態を保てていても、夕方になるにつれてベタつきが気になるという人もいるかもしれません。

 

ベタつきの原因となる皮脂は、毎日きちんとシャンプーをしていても対処しきれないことがあります。
そのようなときには、頭皮のオイルクレンジングをしてみましょう。

 

脂同士は混ざりやすい性質があるため、オイルと皮脂が混ざり合うことで、皮脂を浮かせて落としやすくすることができます。
また、オイルの効果で頭皮を乾燥から守れるので、頭皮の乾燥が原因で皮脂の分泌量に乱れが生じてしまう心配もありません。
正しいオイルクレンジングを続けていけば、頭皮のベタつきやにおいが改善されていくでしょう。
また、トリートメントで髪の毛をケアするときには毛先にだけ使用するなど、頭皮を汚さない努力もしてみましょう。

 

効果的なオイルとその特徴

 

では、頭皮をオイルでクレンジングするときには、どのようなオイルを使用したら良いのでしょうか。
できるだけ頭皮に刺激を与えず、効果的に皮脂を洗い落とすためには、フェイスやボディにも使えるオイルを選ぶことをおすすめします。
サラサラしており、頭皮につけたときに使い心地が良いと感じられるものが良いかもしれません。

 

おすすめのオイルは、ナチュラルオーケストラ「オーガニックホホバオイル」、サンナチュラルズ「プレミアムピュアジェイオイル」、モーガンズ「ディープモイストオイル」などです。
どのオイルもサラサラとしたつけ心地で、あまりクセがありません。
頭皮のオイルクレンジングをするときには、オイルをつけた後に数分間放置することで皮脂に馴染ませるので、使い心地が良いものを選ぶとケアを続けやすいでしょう。

 

また、これらのオイルには、全身のケアに使用できると言われているホホバオイルが配合されています。
肌に優しいだけでなく、高い保湿効果も期待できる成分なので、余分な皮脂を落とした後の頭皮の乾燥を防げます。
頭皮が乾燥したまま放置していると、頭皮が自らを守るために皮脂の分泌量を増やしてしまうので気を付けましょう。

 

使い方

 

頭皮のベタつきを解消するための、オイルの使い方を知りましょう。

 

まず、オイルクレンジングの前に髪の毛をブラッシングし、髪の毛と頭皮の汚れを浮きやすくしておきます。
髪の毛の絡まりを防ぐことにもつながるので、髪の毛同士の摩擦による乾燥を防ぎます。
次に、クレンジングに使用するオイルを手に取り、頭皮全体に馴染ませていきます。
トリートメントのように髪の毛につけるのではなく、頭皮につけることを意識しましょう。
オイルを馴染ませながら、軽く頭皮マッサージをすれば、さらに皮脂汚れを落としやすくなるでしょう。
頭皮全体にオイルが馴染んだら、そのまま5分〜10分ほど放置します。
オイルと皮脂が混ざり合うので、皮脂が浮いて落ちやすくなります。
オイルと皮脂が混ざったら、ぬるま湯でよくすすぎましょう。
余分な皮脂を落とすために使用するオイルですが、頭皮に残りすぎてしまっていると、逆にヌルヌル感が残ってしまうかもしれません。
ぬるま湯でよくすすいだ後は、シャンプーで残ったオイルをきちんと洗い落としていきましょう。
オイルクレンジングを行った日は、オイルの効果で頭皮と髪の毛の乾燥を防げるので、トリートメントを使用しなくても大丈夫です。

 

注意点

 

頭皮のベタつきを抑えるためにオイルクレンジングを始めようと思っている人は、いくつか注意しておきたい点も知っておきましょう。

 

まず、オイルクレンジングによって頭皮を乾燥させてしまってはいけません。
ほとんどのオイルは、保湿効果が高いため、オイルクレンジングで皮脂を洗い落としても頭皮が乾燥してしまうことはありません。

 

しかし、オイルによっては十分な保湿効果を実感できないこともあるでしょうし、自分の頭皮には保湿が不十分だと感じることもあるでしょう。
頭皮が乾燥すると、頭皮のバリア機能である皮脂をできるだけ増やそうとするので、余計に皮脂の分泌量を増やしてしまうことにつながります。
オイルクレンジングを続けていくなかで、もしも頭皮が乾燥しがちになってしまった場合は、使用するオイルの種類を見直してみたほうが良いかもしれません。

 

また、頭皮にできるだけ負担を掛けないために、オイルクレンジングを行うのは週1回にしておきましょう。
早く頭皮のベタつきを解消したいと考え、できるだけ頻繁にオイルクレンジングをしたくなるかもしれませんが、それで頭皮を傷付けてしまっては大変です。

 

オイルクレンジングを続けることで、頭皮のベタつきが徐々に少なくなっていくので、焦って頭皮環境を悪化させてしまわないように気を付けましょう。

 

男性用人気No1脂性シャンプー