頭皮の臭いの原因と対策

近年、頭皮が臭い男性が増えている

 

頭皮は様々な原因によって臭いを発生させてしまいます。

 

特に男性は女性より頭皮が臭くなりやすいので悩んでいる人も多いでしょう。

 

また、頭皮が臭い男性が増えていると言われていますので、それだけ臭いで悩んでいる人も多いということになります。

 

しかし、頭皮の臭いで悩んでいる男性だけが苦しい思いをしているわけではありません。

 

本人は気づいていないだけで周りにいる人も悩まされているのです。

 

暑い季節には臭いが強くなりますので更に周りにいる人を不快にさせてしまいます。

 

エレベーターなどの個室では頭皮の臭いが充満して迷惑をかけてしまうことがありますし、通勤ラッシュの電車内では密着した状態になりますので隣にいる人は駅に着くまで大変な思いで我慢しなければいけません。

 

それに、職場に行けばオフィスなどに臭いを充満させてしまうので同僚や上司などに迷惑をかけてしまい、仕事に集中できない環境にさせてしまうこともあります。
自宅では一緒に寝たりご飯を食べたりするパートナーに迷惑をかけてしまい、頭皮の臭いが原因になって不仲になる可能性も考えられます。

 

このように色々な人に迷惑をかけてしまう頭皮の臭いですが、本人は気づきにくくなっていますので周りの人がうまく指摘してあげることも大切です。

 

それから頭皮の臭いを改善していくのが重要となります。

 

 

原因

 

たばこ

 

色々な人を悩ませる頭皮の臭いは様々な原因によって発生してしまいます。

 

その原因の一つに食の欧米化が挙げられます。

 

欧米化とは肉中心の食生活になってしまうことで、肉に含まれる動物性たんぱく質や脂質と摂りすぎてしまうからです。

 

摂りすぎると臭いの原因となる「インドール」や「スカトール」、「硫化水素」などが体内に蓄積されてしまい、それが頭皮の臭いを発生させやすくします。

 

また、皮脂腺の働きが活発になってしまうので皮脂の量が増えて臭いを発生させてしまうこともあります。

 

それと、タバコやアルコールも臭いの原因となります。

 

アルコールを過剰に摂取すると肝臓に負担をかけて頭皮に悪影響を及ぼすことがあります。

 

タバコは大量の抗酸化成分を消費させてしまいますし、血流を悪くさせるので頭皮環境を悪化させて臭いを発生しやすくさせます。

 

この他には整髪料の洗い残しや刺激、頭皮の乾燥なども臭いの原因になることがあります。

 

整髪料の主成分はほとんどが油分ですが、その油分が頭皮に残っていると刺激になって皮脂の過剰分泌を起こしてしまいますし、雑菌が繁殖しやすくなって臭いの原因になることもあるのです。

 

このようなことが臭いの原因になりますので、普段から気を付けておかなければいけません。

 

 

対策は低刺激性シャンプーで丁寧に洗う事

 

頭皮の臭いで困っているときは早めに対策をとる必要があります。

 

では、どのような対策をとれば良いのでしょうか?

 

それは低刺激性シャンプーで丁寧に洗う事です。

 

低刺激性シャンプーで頭皮を洗うように髪も丁寧に洗う事で、皮脂をしっかり洗い落とすことができます。

 

頭皮の臭いの原因となる皮脂を洗い流すことが重要となりますので、頭皮をマッサージするように洗うのがコツです。

 

また、頭皮に低刺激なので皮脂の過剰分泌を防ぐことができますし、乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使用することができます。

 

洗い終わった後はすすぎ残しがないようにしっかり洗い流します。

 

少しでもすすぎ残しがあると臭いの元となるからです。

 

毎日しっかり続けることで臭いを抑えることができますので、低刺激性シャンプーで欠かさず洗うようにしましょう。

 

そして頭皮の臭いから解放されて、自分だけではなく周りにいる人も気持ち良く過ごせるようになるでしょう。

 

男性用人気No1脂性シャンプー