効果的なシャンプーの回数は?

髪のベタつきに悩む男性、シャンプーは1日何回?

 

シャンプー

 

髪の毛がベタつく男性は毎日嫌な思いをしてしまうでしょう。

 

外出する時に髪の毛がベタついていると不潔に見られてしまいますので恥ずかしいです。

 

家にいる時にベタついていると家族に嫌われてしまう可能性がありますし、見ている家族を不快にさせてしまうこともあります。

 

そうした良いことがない髪のベタつきは毎日しっかりシャンプーすることで改善することができます。

 

しかし、シャンプーするときに気を付けてほしいのが市販品は危険ということです。

 

市販品のシャンプーには刺激が強い成分が含まれていることが多くあるからです。

 

だから、シャンプーするときは低刺激性シャンプーを使用するのが良いです。

 

また、市販品のシャンプーを使用する場合は1日1回が限度です。

 

それ以上は頭皮や髪の毛に負担があり過ぎるからやめておきましょう。

 

低刺激性シャンプーの場合は1日に2回や3回でも全く問題ありません。

 

それくらい頭皮や髪の毛に優しいからです。

 

それと、どうしても刺激に気を使うのであれば朝はお湯だけで髪の毛を洗うようにし、夜は必ずシャンプーで洗うようにすると良いでしょう。

 

洗う時は指の腹で頭皮を優しくマッサージするようにし、髪の毛は洗う前にブラシでしっかりといておくのが効果的です。

 

髪のベタつきで悩んでいる男性は参考にしてみてください。

 

 

強い洗浄成分を使うシャンプーは頭皮が乾燥し荒れる

 

シャンプーには洗浄成分が含まれていますが、その洗浄成分の効果によって髪のベタつきを改善することができます。

 

しかし、強い洗浄成分が含まれているシャンプーもありますので気を付けておかなければいけません。

 

強い洗浄成分が含まれているシャンプーを使用すると、頭皮が乾燥して荒れてしまうからです。

 

確かに強い洗浄成分が含まれていると髪のベタつきを改善することができますが、その分だけ頭皮に刺激を与えてしまいます。

 

その刺激が乾燥の原因になり、頭皮が荒れてしまうのですが、荒れると頭皮環境が悪くなって抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

 

こうしたリスクがある強い洗浄成分ですが、低刺激性シャンプーを使用すれば何の問題もありません。

 

特に「M3040」というプレミアムスカルプシャンプーは頭皮に優しい低刺激になっています。

 

また、植物由来の成分を配合していますので頭皮環境を整えながら薄毛や抜け毛を改善することができますし、勿論髪のベタつきも改善することができます。

 

今現在、強い洗浄成分を含んでいるシャンプーを使用している人は1度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

洗い方は丁寧に

 

シャンプーを使用して髪のベタつきを改善するときは洗い方も重要となります。

 

男性の場合はよく爪を立ててゴシゴシ洗うことや強くこするように洗うことがあります。

 

髪のベタつきや皮脂を取り除くために行っていると思われますが、この洗い方ははっきり言って頭皮や髪の毛にダメージを与えているだけですのでやめておきましょう。

 

強く洗わなくてもべたつきは落とすことができます。

 

丁寧に洗うことでも十分にベタつきは落ちますので安心してください。

 

丁寧な洗い方とは指の腹で頭皮を優しくマッサージするように洗う事です。

 

これによって頭皮にダメージを与えることなく皮脂や汚れを落とすことができます。

 

また、髪の毛も同じように優しく洗いますが、髪の毛の場合は優しく揉むように洗うのが効果的です。

 

それだけでもしっかりベタつきは落とせますので安心してください。

 

今まで爪を立てたり強くこするように洗っていた人は、このような丁寧で優しい洗い方を行ってみましょう。

 

毎日しっかり続けることで髪のベタつきや頭皮の臭いなどが改善されていきますので参考にしてみてください。

 

男性用人気No1脂性シャンプー